修正依頼



大豊

おおとよちょう【高知県】


[大豊]
古くは豊永郷と呼ばれた地、古来より地すべり地帯として有名な地。1955年、大杉村、東豊永村、西豊永村、天坪村の合併の際、大杉の「大」、豊永の「豊」を採った村名→町名。将来の大幸と五穀豊穣を祈願して命名。推定樹齢3000年の巨木「杉の大杉」や名僧行基により創建されたという「豊楽寺薬師堂」が有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する