修正依頼



内子

うちこちょう【愛媛県】


[内子]
室町・戦国期、大津(大洲)街道の宿場町、藩政期、木蝋と和紙の産地として発展。「ウチノコ(内ノ子)」ともいい、肱川の支流小田川流域の山間地に位置し、「山の内」の土地の義か。内子の町並みは、伝統的建造物保存指定地区。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する