修正依頼



綾歌

あやうたぐん【香川県】


[綾歌]
1899年、阿野(あや)郡、鵜足(うた)郡が合併した際、「綾歌」と改字した合成地名。古代からの郡名「阿野郡」、「和名抄」は讃岐国「綾(あや)」郡と訓じている。「安益」・「阿耶」・「阿夜」とも書く。郡名は、当郡の加茂山の山に綾織塚があり、綾絹の産地であったことによる説、織物に長けた渡来人・「漢部(あやべ)の居住地」であったことによる説などがある。古代からの郡名「鵜足郡」、「和名抄」は、讃岐国「宇多利(うたり)」郡と訓じている。「宇達」・「宇足」・「鵜垂」・「鶏足」とも書いた。郡名は、当郡の栗熊の酒部黒丸の屋敷に水がなくて困っていたところ、鵜鳥が数十羽集まって地を掘ると清泉が湧き出たことから「鵜にて事足れり」という意による説、「美合村勝浦鵜足明神」によるとする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する