修正依頼



吉野

よしのぐん・ちょう【奈良県】


[吉野]
「延喜式」に見える大社、小社が数多く鎮座し、世界遺産・「紀伊山地の霊場と参詣道」を有する郡。壬申の乱の挙兵地、源義経の吉野越え、後醍醐天皇の南朝の拠点地として歴史の舞台に登場する、古代からの郡名「吉野郡」、「和名抄」は大和国「与之乃(よしの)」郡と訓じている。「芳野」とも書いた。「吉野」は「ヨシ(美称)・ノ(野、吉野川の曲流によって形成された砂泥地)」とする説、「ヨシ(佳)・ノ(助詞)・国」の略とする説などがある。『吉野町』は、吉野郡の北側に位置する町。昭和31年に旧吉野町、上市町、中荘村、中龍門村、国樔村、龍門村が合併して誕生。吉野材の集散地として発展。古くから山紫水明の地として知られ、吉野山の桜が有名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する