修正依頼



美浜

みはまちょう【和歌山県】


[美浜]
万葉集に「風早の 三穂の浦みを 漕ぐ舟の 舟人さわく 浪たつらしも」と詠われた地。1954年、松原村、和田村、三尾村の三村合併の際、公募により名付けられた町名。「美浜」は、松林が続く美しい浜・「煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)」をもつ土地の意か。一説には「美」には、三村の「三(み)」の意を込めたとも。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する