修正依頼



兵庫

ひょうごけん・く【兵庫県】


[兵庫]
古墳、遺跡が多く、上古より拓けていた地。明治元年、兵庫港開港、管理運営等の為に兵庫県を設置。初代県知事は伊藤俊輔。「兵庫」は律令制による武器を納める庫の意・「つわものぐら(兵庫)」、天智天皇の時代に唐や新羅との戦いに備えるため全国に武器庫が建設されたが、そのうちの一つが神戸市兵庫区にあったことに由来するという。『兵庫区』1933年、神戸市湊西区を改称して誕生した区名。奈良時代、行基によって築かれて大輪田泊(おおわだのとまり)、古くからの港町。幕末時に開港したのを期に文明開化と共に外国との貿易で栄えた地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する