修正依頼



東牟婁

ひがしむろぐん【和歌山県】


[東牟婁]
1878年、紀伊国牟婁郡を和歌山県に属する東牟婁郡・西牟婁郡と三重県に属する南牟婁郡・北牟婁郡に分割したことで発足。牟婁郡は古代からの郡名で、大化の改新以前は熊野国に属したとされる地。万葉集に「牟婁湯」と見える。「和名抄」は南海道、紀伊国「牟呂(むろ)」郡と訓じている。「周りを囲まれたところ」の意・「ムロ(室)」とする説、熊野神社の「御室(みむろ、御森)」からとする説ほか、諸説ある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する