修正依頼



東住吉

ひがしすみよしく【大阪府】


[東住吉]
古代、豊かな稲作地帯。1943年、大阪市住吉区から分離して誕生した区名。旧住吉区の東部の意。「住吉」は、大阪市南端の旧郡名。「和名抄」は摂津国「スミヨシ」郡と訓じている。平安期以前は「墨之江(すみのえ)」と称した。水の澄んだ美しい入り江・「すみのえ」とする説がある。また、「風土記」の摂津国逸文に、「真住み吉し、住吉(すみのえ)の国」とある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する