修正依頼



播磨

はりまちょう【兵庫県】


[播磨]
1962年、阿閇(あえ)村が町制施行した際、兵庫県南部一帯の旧国名「播磨」を採用。「播磨」は「古事記」には「針間」とも表記されている。「ハリマ」は、「ハリ(墾。開墾)・マ(土地)」とする説、「榛(はり)」又は「萩」が繁茂する土地(マ)とする説、枕詞の「みか潮(しほ)・播磨速待(はやまち)」からとする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する