修正依頼



奈良

ならけん【奈良県】


[奈良]
明治元年、府藩県三治制により、大和国鎮撫総督府が奈良県と改称して成立するが、同年奈良府となり、明治2年に奈良県に改称。明治14年、大阪府へ併合されるが、明治20年、大阪府から分離して現在に至る。平城京(なら)に由来する地名。「古事記」には「那羅」、「日本書紀」には「乃楽」・「平城」、「万葉集」には「奈良」・「平」・「平城」などと書かれた。「ナラス(均す)」又は日本書紀の崇神紀にある「草木を踏み平(なら)した所(那羅山)」を意味し、平地・緩傾斜地を示すとする説がある。また、樹木・楢に因むとする説もある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する