修正依頼



豊能

とよのぐん・ちょう【大阪府】


[豊能]
1896年、豊島(てしま)郡と能勢(のせ)郡の合併によって誕生した合成地名。「豊島」は古代からの郡名で、「和名抄」は摂津国「手島」郡、「延喜式」は「トシマ」と訓じている。「手嶋」とも書いた。川沿いの自然堤防がある突出した場所・「ト(鋭)・シマ(区域)」の転とする説がある。または、「シマ(砂州)」の意か。『豊能町』1977年、東能勢村が町制施行した際に改称。キリシタン大名・高山右近の生誕地であり、「隠れキリシタンの里」として有名。⇒「能勢」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する