修正依頼



十津川

とつかわむら【奈良県】


[十津川]
崇神天皇の時代に創建され玉置神社が鎮座する地。地租改正まで御赦免地。山上ケ岳に源を発し、当地を南流する十津川に由来する村名。十津川は熊野川の奈良県内での呼称。古くは「遠河」、「遠津川」と書いた。吉野の険しい山脈を流れる遠い川・「遠つ川」が転訛した説がある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する