修正依頼



宍粟

しそうし【兵庫県】


[宍粟]
播磨国一ノ宮・伊和神社が鎮座する地。2005年、宍粟郡山崎町、一宮町、波賀町、千種町の合併の際、旧郡名を採用。古代からの郡名「宍粟郡」。「和名抄」は播磨国「志佐波(しさは)」郡と訓じている。「播磨国風土記」に「宍禾(しさは)」とあり、「鹿遇(ししあへ)」の約とする説、「シシ(鹿・猪)・サハ(多い)」の約とする説などがある。他に、「しさは」は、「シ(石)・サハ(沢)」の意とする説もあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する