修正依頼



佐用

さようぐん【兵庫県】


[佐用]
古代からの郡名「佐用郡」。「和名抄」は播磨国「佐与(さよ)」郡と訓じている。「播磨国風土記」には、讃容郡は「五月夜(さよ)」によるとある。また、「さよ」は、「川沿いの地」の意・「サヤ(ざわめく)」の転とする説、辺境地の「塞(さえ)」の意とする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する