修正依頼



湖北

こほくちょう【滋賀県】


[湖北]
戦国期、浅井氏の居城・小谷城。1955年、小谷村と速水村の合併の際、琵琶湖の北部に位置することに因み、誕生した新町名。「琵琶湖」(古称・淡江、足利湖)は、北に広くて南に狭い湖形が和楽器の琵琶湖に似ているところから江戸時代にこの名が付けられたという。「葛籠尾崎(つづらおさき)湖底遺跡」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する