修正依頼



九度山

くどやまちょう【和歌山県】


[九度山]
高野山北麓に位置し、北は紀ノ川までの土地、古くは高野山領。「くど」は、弘法大使が月に九度、高野山から下山して慈尊院に住んだ母に会いにいったという説、瓦を焼く「窓(くど。かまど)」の意とする説などがある。真田幸村ゆかりの地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する