修正依頼



串本

くしもとちょう【和歌山県】


[串本]
本州最南端の地。市街地は潮岬がある陸繋島と本土を結ぶ砂州の上に位置する。「串」は半島(潮岬半島)の意、「本」はその根元とする由来する説、本土と潮岬を串刺しにしたような地形からとする説などがある。江戸時代には紀州藩直営の捕鯨基地。ラムサール条約登録の町。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する