修正依頼



神河

かみかわちょう【兵庫県】


[神河]
2005年、神崎町、大河内町の合併の際、住民を対象にした公募結果を踏まえ、協議会での投票により決定した町名。「神河」は旧町名から一字ずつ採った地名。⇒「神崎」。「大河内」は、中世に大河内庄と称されていたことに由来し、流域(市川か)にある広い平地の意。なお、他の候補には、「峰」が付く山に囲まれていることから「秀峰」、「埴岡の里」に由来する「埴岡」などがあった。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する