修正依頼



香芝

かしばし【奈良県】


[香芝]
万葉集に詠われた二上山の東麓の扇状地に広がる地。1956年、北葛城郡五位堂村、下田村、二上村、志都美村の合併により誕生した新町名→市名。町名は、合併前に四ヶ村の組合方式で設立されていた香芝中学校に由来する。「カシバ」は鹿嶋神社の前の小字名・「鹿嶋前(カシママエ)」・「香ノ池尻」→「カマシマ」→「カマシバ」・「コウノシバ」→「香の芝」の字が当てられたという説があるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する