修正依頼



加古川

かこがわし【兵庫県】


[加古川]
古代、西条古墳群が築造された地。江戸時代、西国街道の加古川宿。市を貫流する加古川に因んだ市名。古事記には「氷河」、風土記には「印南川」と記されている。「加古」は、上代の播磨国「賀古」郡に由来する。古くは「鹿子」・「鹿児」・「可古」とも表記、江戸中期頃に「加古」と当てたとされる。「カコ」は、風土記にある「此の丘、鹿児の如し」とする説、日本書紀に「鹿子の水門(みなと)」に留まったとあることから「カコ(水夫)」の意とする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する