修正依頼



大津

おおつし【滋賀県】


[大津]
琵琶湖の南西岸に位置する水陸交通の要衝。667年、天智天皇の大津京の造成により「志賀大津の宮」と称し、後に「古津(ふるつ)」、794年に天智天皇を偲び、「大津」と改称。「大」は美称、琵琶湖の大きな港(津)の意とする説、畿内と東国を結ぶ「逢(あふ)津」とする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する