修正依頼



斑鳩

いかるがちょう【奈良県】


[斑鳩]
聖徳太子が斑鳩宮を造営、法隆寺を完成させた土地、仏教の中心地。地名は、イカル(斑鳩)が群居するところの意。「イカルガ」は、鳴声が「イカルコキー」と聞こえるから擬声語に由来する説、觜の形から、「稜起角(イカルカド)」や「怒角(イカルカド)」が転じた説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する