修正依頼



安土

あづちちょう【滋賀県】


[安土]
1889年、蒲生郡安土村発足。安土桃山時代、織田信長が安土城を築城した地、城下町名。築城前は農村であったという。文献で「安土」が登場するのは信長以降で、明治時代まで字名「安土」が見える。一説には、築城以前の「あづち」は慈恩寺浄厳院があるあたりと比定されている。「あづち」の語源については不明、字義通り、安らぎの土地の意か。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する