修正依頼



三好

みよしちょう【愛知県】


[三好]
愛知県のほぼ中央、境川流域に位置する地。室町時代には「三吉」と見える。寛和年間に三河国鳳来寺付近の三吉の僧行観自達坊が当地に庵を結んだといわれ、その出身地に因んだ地名とする説、「ミ(水)」の豊かな土地の意とする説などがある。大きな池を有す、「カヌーのまち、三好」。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する