修正依頼



宝飯

ほいぐん【愛知県】


[宝飯]
律令制以前は、東三河地方を「穂(ほ)国」と呼び→国郡制により三郡となり、その一つを「宝飫郡」と表記し「ほお」と称した→「飫」の字を誤記から「宝飯郡」と表記して「ほい」と称したという、又は佳字二字の詔勅からか「穂」に通じる「飯」を当てたか、「和名抄」は参河国「穂」郡と訓じ、国府が置かれた地。郡名は、古来の日本の美称・「瑞穂国」(稲穂がみずみずしく育った国)の「穂」か。「ホ(秀)国」(すぐれた国)の意からとする説もあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する