修正依頼



幡豆

はずぐん・ちょう【愛知県】


[幡豆]
古代からの郡名、参河国「幡豆(はず)郡」。「和名抄」は訓を付していないが、「ハツ」と解釈される。古くは「羽豆」・「波豆」・「幡頭」・「播豆」・「芳図」とも表記。現在の幡豆町を含む地域。郡名は、式内社羽豆神社(幡頭神社)の社名に関わっているとする説、「和名抄」にある幡豆郡「礒泊(しはと)郷」から「ハト」に、さらに「ハズ」と転訛したとする説、船の停泊地の意・「波津(はづ)」からとする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する