修正依頼



土岐

ときし【岐阜県】


[土岐]
中世まで土岐氏が支配した地。市名は、古代からの郡名から。「和名抄」は美濃国「土岐」郡に訓を付してないが、「とき」と解釈される。「崖地」を指し、「トキ(研)」、「ソギ(削)」の転とする説がある。また、「斎(とき)」と同義、神宮に仕えた人の意とする説もあるという。土木技術や焼き物に長じた古代の氏族・土師(はじ)氏は、葬送儀礼にも携わったともいうが、当地に関連するか。なお、美濃焼、「織部」発祥の地で、「土が岐(わか)れて陶土となる」と譬えられる。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する