修正依頼



多気

たきぐん・ちょう【三重県】


[多気]
町名は古来からの郡名から。「和名抄」は伊勢国「多気(竹)」郡に訓を注していない。「たけ」は勢いが盛んな(猛)小竹(竹の子)が生える地か。佐奈地区は竹の子の産地。なお多くの食物(みかん、梅、伊勢いもなど)ができる土地の古語「タキ」(多木)とする説もあるという。又は「タギル(激る)」(激しく流れる、水が沸きかえる)土地の意か。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する