修正依頼



清須

きよすし【愛知県】


[清須]
戦国期、織田信長が治めた「東海の巨鎮」と称された清洲城、江戸期、「枇杷島の市場」で知られる地。2005年、西枇杷島町、清洲町、新川町の合併の際、公募結果を踏まえ、協議会で再々決選投票を経て決定した市名。「清須」は、清洲の旧名。南北朝時代には「清洲」、「清須御厨」と見える。清い川(五条川)の流域に砂洲をもつ土地の意か。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する