修正依頼



刈谷

かりやし【愛知県】


[刈谷]
古来、亀(かめ)村と呼ばれたという。江戸時代、刈谷城(別名・亀城)の城下町。古くは「苅屋」・「雁屋」とあるが、低湿地帯の野草を刈り取った入り江の奥に位置した「谷」地の意か。また、平安時代に出雲より移住した狩谷出雲守の名に因む説、「仮小屋」(旅の宿泊所)からとする説などもある。徳川家康の生母、於大の方ゆかりの地。トヨタ発祥の地。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する