修正依頼



身延

みのぶちょう【山梨県】


[身延]
日蓮宗の総本山、身延山久遠寺に由来する地名。修験者の山で、古くは「蓑歩山」。また遠くから見ると人が跪いて見えることから「蓑夫山」とも称した。日蓮聖人入山により、「心身ともにのびのびしている山」から「身延山」と改称。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する