修正依頼



東筑摩

ひがしちくまぐん【長野県】


[東筑摩]
1879年、筑摩郡を東筑摩郡と西筑摩郡に分割したことで発足。旧・筑摩郡の東部に位置することに因む。古代からの郡名「筑摩郡」は「和名抄」では信濃国「豆加万(つかま)」郡と訓じられ、国府も置かれた地。また日本書紀に「束間」とも見える。「つかま」は、小高い土地を表す「ツカ(ツキ(築・筑)・マ(場所)」からとする説、水に漬ったところ「ツカマ(漬間)」からとする説などがある。また千曲(川)と同義で、川の隈に開けた土地の意とする説もある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する