修正依頼



南部

なんぶちょう【山梨県】


[南部]
古くは、南部氏の始祖・南部三郎光行が甲斐国の南に位置する南部牧を領した。甲駿街道の宿場町、富士川舟運の要地「南部宿」として発展。1955年、睦合村と栄村の二村合併の際、県南に位置し、陸奥国で栄えた南部藩発祥の地であったことに因んで付けられた地名。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する