修正依頼



胎内

たいないし【新潟県】


[胎内]
中世、「奥山の荘」。2005年、北蒲原郡中条町、黒川村の合併の際、全国公募の結果を踏まえ、市の中心を流れる清流・「胎内川」に因んで命名。他の候補には「中条」「櫛形」「たいない」「鳥坂」などがあった。胎内川は、古くは「太伊乃川」。下流域ではほとんど流れない水が、河口付近で伏流水となって地表に現れることから「胎内川」とする説、アイヌ語の「ティナイ」(清い水が流れる所)からとする説、「トイ(泥、土)・ナイ(川)」からとする説(不詳)などがある。なお命名の際、胎内川の由来について意見が分かれたという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する