修正依頼



上水内

かみみのちぐん【長野県】


[上水内]
1879年、長野県水内郡を上水内郡と下水内郡に分割したことで発足。旧水内郡の南部(上、かみ)に位置することに因む。古代からの郡名「水内郡」は、「和名抄」は信濃国「「みのち」郡と訓じている。犀川と千曲川の流域に位置した郡で、「みのち(みぬち)」は「川内にある土地」の意とする説、「ヌタ(湿地)」の転とする説(不詳)などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する