修正依頼



六本木

ろっぽんぎ【東京都】


[六本木]
江戸時代は武家地、社寺地。六本の松の古木があったことに由来する説がある。宿場の目印か。また「木」に因む、六人(上杉、朽木、高木、青木、片桐、一柳)の大名屋敷が存在したという説、隣の材木町の名に関係するという説もあるという(不詳)。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する