修正依頼



守谷

もりやし【茨城県】


[守谷]
「守」は森、谷地がある森の意か。なお、平将門が城を築いた際、入り江に守られた当地を「守るに易き谷」と評したことに由来する説、日本武尊が東征の際に、鬱蒼と茂る森を見て発した「森なる哉(もりなるかな)」から「森哉(もりや)」とする説があるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する