修正依頼



目黒

めぐろく【東京都】


[目黒]
「めくろ」とも読む。古川・呑川沿いの低地に位置する。川の横(目)の畔(くろ)とする説、「め」は窪地、「くろ」は嶺の意とする説、慈覚大師が彫刻し安置したとされる、目の黒い「目黒不動」に由来する説、牧場の囲いの土手・「畦道」を造り、自分の縄張り(田所=クロ=畔)としていたことから「免畦(免畔)・馬畦(馬畔)」の意とする説などがある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する