修正依頼



箱根

はこねまち【神奈川県】


[箱根]
奈良時代以前からの地名。古くは「筥荷」・「筥根」。近世には「函嶺」とも書く。「ハコ(経典を納める箱のような形)・ネ(嶺)」の意で、駒ケ岳を示したとする説がある。なお、箱根の山を越える「筥荷途(はこねみち)」の「ネ(荷)」は「峠」の意か。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する