修正依頼



勢多

せたぐん【群馬県】


[勢多]
古くに「上野のすた・・」とみえることから、赤城山(古くは赤木岳)の「シタ(下)」の転とする説がある。また「川瀬のある地」から「セ・ト(瀬・処)」や「両側に山が迫った地」から「セ・ト(狭・処)」からとする説もあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する