修正依頼



逗子

ずしし【神奈川県】


[逗子]
古東海道沿いの通り抜けることができる小路、十字路(分岐点)の意・「辻子(ずし)、辻(つじ)」からか。また天正年間に荘園に属する豆師(図師)が住んでいたからとする説、弘法大師が古刹延命寺に行基自作の延命地蔵尊を安置する「厨子(ずし)」を置いたことに由来する説などもある。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する