修正依頼



酒々井

しすいまち【千葉県】


[酒々井]
江戸時代、成田道の宿場町。「シス」は静、志津、清水、出津と同義で、清水が湧く土地、水田に適した土地を示すとされる。町名は、親孝行息子の「酒の井」伝説に由来する。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する