修正依頼



行田

ぎょうだし【埼玉県】


[行田]
1949年、忍(おし)町が市制を施行して改称、市名は町内の地区名「行田」から借用。「ぎょうだ」は、湿地から「田に成った土地」の意・「ナリ(行)・田」の転とする説、寺の勤行の費用に当てられた田の意とする説などがある。行田足袋が有名。条里遺構、埼玉古墳群が残る。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する