修正依頼



大平

おおひらまち【栃木県】


[大平]
1956年、瑞穂・富山・水代の三村合併で誕生した、「太平山」(おおひらさん)からの借用町名。「オオヒラ」は、ゆるやかに(平らに)傾斜する丘陵の意か。漢字「大平村」は、四画の「太」を忌避し、字画の逆順が、七・五・三で縁起がいい、三画の「大」にしたという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する