修正依頼



大網白里

おおあみしらさとまち【千葉県】


[大網白里]
1954年、大網町、白里町、増穂村の合併により誕生した組み合わせ地名。地引網によるいわし漁が盛んな地。旧・大網町は大きい網の打てる海があったことを示す地名。旧白里町は、白砂の浜をもつ里の意。また「百里」から漢字の「一」を引いた「白里」で九十九里浜に関連する地名ともされる。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する