修正依頼



海老名

えびなし【神奈川県】


[海老名]
平安中期から用いられた地名、古代律令制下では国分寺が置かれた地(国府か)。相模川が海老状に曲流するところにできた土地とする説、かつて入江に大きな海老が生息していたからとする説などがある。またエビは、「イビ、ユビ」(節があって曲がっているもの)と同義で、階段状の地形を示すとする説、「イビ、イボ(怒る、荒れる)」の転訛で「川が怒って(氾濫して)できた土地」を示すとする説などもあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する