修正依頼



矢吹

やぶきまち【福島県】


[矢吹]
平安中期、八幡太郎義家が前九年の役で奥州征伐の帰途、弓矢の柄で社殿を葺いたという伝承が残る、「矢葺(ぶき)神社」(矢吹神社)に由来する。また、ヤブキは「ヤ」は湿地、「フキ」は(風が)吹くの意とする説もあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する