修正依頼



最上

もがみまち【山形県】


[最上]
初見は712年、続日本紀に「最上郡」。和名抄は「毛加美(もかみ)」と訓じている。古代の最上郡は、最上川上流の旧村山郡のあたりを指したとされ、最上峡をの意・「モモ(断崖)カミ(上)」が転じた説がある。また仙北地方の上(かみ)にあることに因む説、「高い所」の意・「モ(接頭語)・カミ(上)」からとする説などもあるという。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する