修正依頼



北塩原

きたしおばらむら【福島県】


[北塩原]
1954年、北山村・大塩村・檜原村の三村合併により誕生した組み合わせ地名。「塩」は塩分が多い鉱泉・「塩泉」の意、弘法大師が塩水を湧出させた伝承が残る大塩裏磐梯温泉(大塩温泉)に由来か。



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する