修正依頼



落花枝に返らず破鏡再び照らさず

らっかえだにかえらずはきょうふたたびてらさず


[落花枝に返らず破鏡再び照らさず]
いったん枝から落ちてしまった花は、二度ともとの枝に戻って美しく花開くことはなく、また、割れてしまった鏡を元どおりにすることもできない、ということから一度駄目になった夫婦(男女)の仲を元に戻すことはできない、というたとえ。
類 「覆水盆に返らず」「破鏡再び照らさず」



Amazon.co.jpの商品一覧


アマゾンで商品を検索する